Home SNPsDB イネ学DB 野生イネDB イネ新品種 品種鑑定 会社概要 Link 地図 English

会社沿革

■沿革

当社は現代表取締役社長の美濃部侑三が中心となって、農林水産省
を中心に進められてきたイネゲノム研究の成果の民間への効率的な
技術移転を目的として平成12年2月に設立された研究開発型の企業
であり、農林水産省から生まれた第一号となるベンチャー企業で
あります。         
■会社経歴
平成12年2月 イネゲノム研究の成果の民間への効率的な技術移転を目的として、茨城県つくば市に設立
平成12年8月 茨城県つくば市観音台に研究所を開設
平成14年7月 コメの品種鑑定サービスを開始
平成14年10月 品種鑑定
独立行政法人農業技術研究機構と特許権等の実施契約締結
財団法人日本穀物検定協会と業務提携契約締結
平成16年10月 短稈(たんかん)コシヒカリ「コシヒカリつくばSD1号」の品種登録申請
平成17年6月 「短稈コシヒカリの開発」により平成17年度産官学連携功労者賞(科学技術政策担当大臣賞)を受賞
平成17年10月 沖縄県石垣市に沖縄研究所を開設
平成17年11月 第一回つくばベンチャー大賞受賞
平成17年11月 農林水産省より「コシヒカリつくばSD1号」の品種登録出願公示
平成18年4月 お米に太鼓判!コメ奉行シリーズ「コシヒカリ判別キット」発売開始
平成18年6月 「コシヒカリつくばSD1号」をオリジナルブランド名「恋しぐれ」として販売開始

NEXT
Copyright (C) 2002 Plant Genome Center Co.,Ltd.. All Rights Reserved.